クラムへのお問い合わせ
TEL:055-922-2023
FAX:055-922-2079

クラムレザークラフト教室 クラム藤田の講習会

クラフト学園 夏期講習会2017
フィギュアカービング「Your job ?」

2017年7月26日(水)・ 8月23日(水) 10:00AM~4:00PM(途中一時間の昼休憩有)
犬猫のキャラの対比をフィギュアカービングし、WA染料1色濃淡で彩色、革額を造形します。

your job ?
↑click   カービングサイズ:18×25cm

詳細ページへ>

毛並みは藤田考案のヘアブレイドホルダーを用いてそれぞれの毛質を描き分け、ハリスを加工して植毛します。 フェザーはメスで切り込みを入れ、立体的な表情を付けます。
型絞りした牛床をウエットフォームで造形して、作品を額装します。

<お申込み・お問合せ先>
クラフト学園講習会係 http://www.craft-gakuen.net/4_taiken/4_taiken.htm
東京都杉並区荻窪5-16-21
電話 03-3393-5599
FAX 03-3393-2228

エル 春季講習会2017
手縫い鞄講座 全3回「シェリダンカービングのダレスバッグ」

2017年4/19(水)・5/17(水)・6/14(水) 10:00AM~4:00PM (途中一時間の昼休憩有)
カービングの図案はペタルのみ(写真)とフラワー入りの2種類ご用意します。1回目でカービングを、2回目3回目は手縫いでダレスバッグの製作の講習になります。※受講人数により、仕立てのみの2回講習も受講可能です。

carvingdullesbag「シェリダンカービングダレスバッグ」 flowercarving
「シェリダンカービングダレスバッグ内袋」
 ↑click, the other side. サイズ:23(高)×35(横)×11(マチ幅)cm 
詳細ページへ>

ビジネスバッグを意識してフラワーの無いシェリダンカービングで仕立てましたが、ソフトヌメシュリンク革を使いカジュアルも意識しているため、フラワーバージョンも用意しました。
ソフトヌメのためマチと底部は内縫い、他は外縫いで擦れに対しての耐久性のあるコバ磨き仕立てです。内側は仕切りは設けなく、コストダウンの布製(シャンタン)の落とし袋です。

<お申込み・お問合せ先>
㈱協進エル エル皮革工芸研究所
東京都台東区鳥越2-10-8
電話 03-3866-3221
FAX 03-3866-3226
http://www.kyoshin-elle.co.jp/seminar.html

過去の講習会

1995年 International Federation of Leather Gild にて2つのベストオブカテゴリーの受賞がきっかけで、1996年のクラフト学園夏期講習会のオファーをいただいてから、早いもので21年目を迎えました。
毎年作品アップが5月連休明けのため、3月頃からアイディアをひねり出すのに必死です。
多くの方に集まっていただくための要素に照らし合わせ、難産の年がほとんどですが、結果が良いとすべてが報われた気持ちになれます。
講習では全国からお集まりいただき、たくさんの方と接する事でこちらの得るものも多くありました。
最近では常連の方も増え、感謝とともに次の良いアイディアが出ることを祈るばかりです。
足跡をたどって作品を以下にあげました。

クラフト学園 夏期講習会2016
ペン・メガネスタンド「猫の手を借るワークブーツ」

2016年7月20日(水)・ 8月24日(水) 10:00AM~4:00PM(途中一時間の昼休憩有)
製靴のつり込み技法で、ゴート(山羊革)を用いてワークブーツ型のペンスタンドの制作。

catinworkuboot2016 catandglassesinworkboot
↑click サイズ:14(長)×7.5(幅)×11.8(高)cm 

詳細ページへ>

ステッチは甲とかかと革の接続縫い以外は全て飾り縫いで、接着で仕立てます。
添え物の猫も同じ技法で型出し、ティッシュペーパーを詰めて接着でぬいぐるみ状にし、ペイントして靴ひもで一緒に固定します。

エル 春季講習会2016
縦型スマホケース「猫&ステム」

2016年4月13日(水)・5月18日(水) 10:00AM~4:00PM (途中一時間の昼休憩有)
猫のフィギュアカービングと染色、シェリダンスタイルカービングにナチュラルな新しいアンティーク仕上げ。2日目は手縫い仕立。

smartphonecase「猫&ステム」 スマホ
 ↑click, the inside.

詳細ページへ>

縦型スマホケースのメリットは横開閉と違って左右を選ばず、電話やメール時にフラップを裏に返すことも無く、下に垂らせるところです。
フィギュアカービング猫は染料がベース染めですが、退色後も絵具が浮かない様にアクリル絵具で目と鼻をペイント。
お申し込みの際にスマホ機種名、不明の場合はサイズ(たて×横×厚さ)、専用スマホハードカバーの調達をお願いします。

クラフト学園 短期講座2015
あなたの猫をフィギュアカービング

2015年10月より開講 (月1回第2水曜日 3階講座)
1回目 10/14日(水)・ 2回目 11/11(水)・ 3回目 12/9(水) 10:00AM~4:00PM

愛猫の写真をコピー機を使って構図を決め、カットラインなどの抽出法方法の説明を交えながら、トレス原稿を作るところから始めます。
猫の画像データから好みの3枚をB5サイズにプリントアウトしてご持参いただきます。
刻印とヘアブレードホルダーでの数種類の毛並み表現方法で、猫のフィギュアカービングを進めます。
染料やアクリル絵の具、エアブラシなどの使い方を紹介しながらペイントを施します。
パッキングとしての牛床積層の型紙作りや、テグスによるひげの植毛も施します。

gumi 2015←click
サイズ:A4

詳細ページへ>

クラフト学園夏期講習会20年目記念の3回講座ですが、じっくりとフィギュアカービングに取り組んで頂く機会となります。                 

クラフト学園 夏期講習会2015
ペンケース「Fake Croco」

2015年7月29日(水)  10:00AM~4:00PM (途中一時間の昼休憩有)
材料費に含まれるクロコパターンの樹脂型(19.8×22.2cm)で、クロコパターン型押しとワニのフィギュアカービングのテクスチャーをつけ、染色と目のペインティングが講習の内容となります。
パッキングを含む仕立ては、作り方資料と実演を含む、説明だけとなります。

fake croco←click, the other side.
サイズ:7.5×20.5×5.5cm
fakecrocoroughcut
染色前の粗裁ち革にカービング。内底革とクロコポケット裏革以外は、革1枚構造です。

詳細ページへ>

クロコダイル腹パターンをシリコンで型取り、更にその反転型に樹脂を流して、エンボスプレートを用意しました。これでリアルなクロコの型押し、つまりFakeCrocoが出来ます。
更にクロコレザーフリークに向かい、「オレって最高!」と言わんばかりにサムアップしたクロコキャラが、自分の身体を使ってクロコレザーグッズに見せかけるというWミーニングのタイトルです。
染料1色の濃淡でリアルなクロコに見せる染色と仕上げ方や、染めて縮んだカービング位置の変化への対応などのノウハウをご紹介します。                 

エル 春季講習会2015
メガネケース「箱猫」

2015年4月15日(水)・5月20日(水) 10:00AM~4:00PM (途中一時間の昼休憩有)
猫のフィギュアカービングとエンボシング、目のペインティング、シェリダンスタイルカービングと染色、アンティーク仕上げ、手縫い仕立。

glassescase「箱猫」 ←click, the other side.
箱猫の中
サイズ: 3.5×16.8×6.5cm

詳細ページへ

2013年7月のペン・メガネケース Hotdog 同様にちょっとしたビックリ箱ですが、Hotdog のパターンの裏をかき、外に仕掛けがあります。
箱に入りたがる猫を題材に、箱型メガネケースを内貼りピッグスエードと隠しマクネで作ります。
猫のフィギュアカービング革裏に、積層牛床の型を貼りつけて猫を立体にします。
猫目の水晶体表現を単純化した工程で、アクリル絵具ペインティングします。
シェリダンカービングの打ち残しと、染色は実演しますので5/20までの宿題です。
5/20は染めた革を本裁ちして、手縫い仕立てします。

クラフト学園 夏期講習会2014
「Lucky Cat Wallet」ラウンドジッパー

2014年7月30日(水)  10:00AM~4:00PM (途中一時間の昼休憩有)
猫のフィギュアカービング。ヘアブレードホルダーで毛並みを表現します。
ラウンドジッパーの仕立ては、作り方資料とジッパーの貼り方などの実演を含む、説明だけとなります

luckycatwallets ←click, open zipper
luckywalletback
サイズ:10×20×2.4cm

詳細ページへ>

ヘアブレードホルダーを、実用品への動物フィギュアカービングに使えるよう考案しました。
今までの自然なヘアーテクスチャー法をスピードアップ出来き、今回の講習のメインとなります。
Lucky Cat はもちろん財布ですから招き猫の意味合いです。
私の興味が先行した作品作りとなった昨年のホットドッグは、実現こそしませんでしたが、光栄なことに本場米国ワシントン州レザーアルチザンクラブからも講習会依頼をいただき、構想から作品実現への探求は大いに意義のあるものにはなりました。
しかし、準備に多くの時間をかけた割には、上級者限定的でいつもの講習会定員の5名減でした。
そのため、今回は最近人気のラウンドジッパーウォレットに、本来の初心者から幅広く受講いただけるシンプルなフィギュアカービング講習へとシフトしました。
1日講習のため、より少ないパーツ描写で猫らしさを表現することは、仕立ての説明時間を確保したい狙いもあります。                 

エル 春季講習会2014
「馬と蓮のフラワーデザイン」

2014年4月16日(水)・5月21日(水) 10:00AM~4:00PM (途中一時間の昼休憩有)
馬のフィギュアカービングとエンボス技法、蓮の花のシェリダンスタイルカービング、牛床造形。

馬と蓮のフラワーデザイン ←click 拡大します。
サイズ: A4 21×30cm

詳細ページへ

今年の干支の午(馬)のフィギュアカービングです。
フィギュアカービング革裏に、積層牛床の型を貼りつけて馬の一部を立体にします。
最近、要望があってデザインした蓮の花を素材に、馬に合わせシェリダンスタイルで描き下ろしました。
馬との直接的な関連性は有りませんが、映画「男はつらいよ」の渥美清が歌う主題歌に ♪~どぶに落ちても実のあるヤツは、いつかは蓮(はちす)の華と咲く~♪ という一節があります。
志を持った努力がうまく結実となりますようにと、縁起物の干支作品らしいこじつけはいかがでしょう。

クラフト学園 夏期講習会2013
メガネ・ペンケース「ホットドッグ」

2013年7月24日(水)  10:00AM~4:00PM (途中一時間の昼休憩有)
手縫い後の成型と犬型での革造形と着色。
型絞りと仕立は資料による説明と実演になります。ペンケース樹脂型と木枠型、犬の樹脂型が教材に含まれます。

hotdog ←click フタが開きます。
サイズ:3.5×21×9cm

詳細ページへ>

題材に猫を2年続けたので、ラブラドール・タローをモデルにペンケースを考えました。
木型を受講者人数分用意するため、本体は樹脂で複製するとして、枠型は強度的に木がベストです。
円と直線のシンプルな型であれば、木工作業も比較的容易で現実的ということでデザインしました。
もちろんペンケースの形状から、先に「ホットドッグ」ありきで、びっくり箱的発想です。
過去に作った未公開の猫型ペントレイを犬に代え、犬型で成型した空洞の犬の頭部とともにケースと合体です。止め具は革によるもので、金具は一切使っていません。
今回はゴモラ製作で時間が取れないからと早くから構想を練り、細部にわたっての思考に約2ヶ月を費やしましたが、着手してからも予想外に時間を取られ、5月連休返上で完成を見ることが出来ました。

エル 春季講習会2013
「バッファローとフェザーのマンデラ」

2013年4月17日(水)・5月15日(水) 10:00AM~4:00PM (途中一時間の昼休憩有)
バッファロースカルのフィギュアカービングとエンボス技法、シェリダンスタイルカービング、牛床造形。

buffalomandella
サイズ: φ21.5×厚さ1.25cm フェザー16×3.5cm

詳細ページへ

マンデラはネイティヴアメリカンのお守りで、盾が転じたものです。
角、眼窩、鼻腔をメスでスライスカットしたフィギュアカービング革に、積層牛床の型を貼りつけてバッファロースカルを立体にします。
チマヨ柄の中のカービングデザインはシェリダンスタイルを主張させずに、インディアンクラフトに溶け込んで馴染むように意識しました。

クラフト学園 夏期講習会2012
ハーフショルダー「Gumi and Roses」

2012年7月25日(水)  10:00AM~4:00PM (途中一時間の昼休憩有)
フィギュアカービングとバラのシェリダンスタイルカービングに着色。
手縫い仕立ては実演や資料による説明になります。 内ポケットなど内袋までは縫製済みです。

Gumi and Roses Gumi and Roses Zoom
サイズ:縦23×横32×奥行8cm

詳細ページへ

本体を革2枚で構成する簡潔なショルダーバッグをデザインしました。
フィギュアの題材は颯爽としたハーフショルダーにおっとりイメージの犬より、豹や猫のイメージが合います。 去年に続いてまた猫のGumiに登場してもらいました。
もちろんRosesに合うGumiのスペルも気に入っているからですが・・・。
猫のフィギュアだけでは幼さがぬぐえないのでバラのシェリダンをあしらい、更にカービング部を奥へ収め、少し控えめに隠しました。
仕立ては説明のため、各自ステッチ糸と菱目打の2.0か1.5かは自由です。そのため、講習会サンプルに初めて菱目打#10を使用しました。
糸は5番で玉捻ゴテも使用しています。

エル 春季講習会2012
壁掛けオブジェ「Dragon Egg」

2012年4月18日(水) 10:00AM~4:00PM (途中一時間の昼休憩有)
龍のフィギュアカービングとエンボス技法、シェリダンパターンカービング、牛床の造形。

Dragon Egg Dragon Egg Side
サイズ:縦27×横20×厚さ5cm

詳細ページへ

図案はたまごの殻を勢いよく破って飛び出る新生昇竜です。
牛床を積層した型に、カービングしてヘアテクスチャーを施した竜頭を貼りつけて、立体にします。
また、竜にはアメリカンフローラルより、やはり渦巻き。ここも1枚円の牛床が入りますが、2次元的にも球体に見せるため、中央の円構成から楕円に変化させています。

クラフト学園 夏期講習会2011
ネコヒゲバインダー「THE CAT'S WHISKERS」

2011年7月27日(水)  10:00AM~4:00PM (途中一時間の昼休憩有)
フィギュアカービングと牛床芯の積層によるエンボシングと着色。
釣り用ハリスのテーパー加工を猫のひげとして植毛。
手縫い仕立ては実演や資料による説明になります。

THE CAT'S WHISKERS
サイズ:縦15.5×横12×厚さ3.5cm

詳細ページへ

フェレット「ガンバ」の制作で、動物フィギュアのヒゲとしてハリスのテーパー加工が使えると知ってシステムバインダーにヒゲという意外性の面白さをねらってみました。
牛床芯で膨れた部分から生えるヒゲを保護するため、背景の丸をスライスカットし、間に牛床芯を挿し込み猫のまわりを一段盛り上げました。
さらに猫手を模したフラップも牛床芯で盛り上げ、ヒゲのプロテクターとしての役割も持たせました。
と同時に、これは段差を設けた立体感あるステッチ部全体も含め、糸の擦り切れの保護の役割も兼ねてくれます。
2005の「ラブバインダー」をベースとした焼き直し的な作品のため、アウトラインシルエットの若干のアレンジを施しました。
副題の「THE CAT'S WHISKERS」 の直訳は「猫のひげ」ですが、受講の方にとってダブルミーニングの「最高のもの」となれば幸いです。

エル 春季講習会2011
額絵「THE HORSE」

2011年3月30日(水)・4月20日(水)
馬のフィギュアカービングとヘアーテクスチャー、シェリダンスタイル、染色、エンボス技法
震災のため以下の期日に延期となりました。※4/20(水) & 5/18(水)

THE HORSE
アルミ額付 額サイズ〈31.5×26cm〉

詳細ページへ

牛床を等高地図のように積層し、馬の顔の膨らみを作ります。
馬のフィギュアカービングに唐草の添え物というパターンを打破したく、(否定ではありません。)渾然一体のデザインにしました。
唐草に隠れている馬の部位もレリーフ状に膨らませ、見る人の脳にシルエットを構築していただき、視覚的に楽しんでいただくという作品です。

クラフト学園 夏期講習会2010
フェザー&ダレスミニボストン

フェザー&ドリームキャッチャー カービング経験者からOK

日時) 2010年7月14日(水)  10:00AM~4:00PM (途中一時間の昼休憩有)

フェザーをフィギュアカービング。
ヘアブレードとアートカッティでスライスカットし、立体的に表情をつけます。
表裏2枚を合わせ、レースかがりとシニューでドリームキャッチャーに仕立てます。

フェザー&ドリームキャッチャー
フェザー:縦15.5×横6.5㎝ 両面仕様
詳細ページへ

ダレスミニボストン 手縫い経験者からOK

日時) 2010年7月27(火)・28日(水)

ボール紙による簡単なレリーフ技法で革に模様をつけ、手縫いで仕立ます。(ポケット付き内袋はミシン仕立済)
「バッファロースカル」 「犬」 「猫」 の図案が付き、「無地のまま」を含めて選択出来ます。

フェザー&ダレスミニボストン
縦17.5×横34×奥行15.5㎝
詳細ページへ

今、男性クラフターの間で作りたいバッグとして熱視線を浴びているのが、ダレスバッグ。
店頭のお客様にはもう何作か手がけた方もいらっしゃいますが、一般的には取っ掛かりが無く、できたらいつかはという方がほとんどです。
ドクターバッグの名でも親しまれ、ボストン型にすると、女性からも好まれます。
このシンプルな形が、好みの形の制作への取っ掛かりになってもらえたらと思います。

エル 春期講習会2010
「THE EARLY BIRD」白頭鷲

2010年4月21日(水)
3Dカービング 白頭鷲のフィギュアカービングとフェザーテクスチャー

THE EARLY BIRD THE EARLY BIRD HEAD
34×26cm                              頭部サイズ約6×5cm
詳細ページへ

EARLY BIRD、英語の意味は早起きな人や早く来る人です。
時計をワシづかみ、頭上に鏡。EARLY BIRDな人をサポートし、そうでない人(耳が痛い)は、見るからに急かしてくれそうなTHE EARLY BIRDの壁掛けです。
時間的な都合上、上部のシェリダンスタイルカービングの図案及び打刻過程のコピーは付きますが、着色、仕立てと共に、資料とデモンストレーションによる説明となります。
ご了承ください。

※クラム考案のヘアブレードホルダー(¥945)。
マルチブレードカッターをお持ちでない方はお申込み時にご予約ください。同等な使用感です。
(今回は細かい図案のため、スペーサーを設けない5枚仕様です。)

2009
ニャンコインケース・ワンコインケース 初心者(手縫い経験者)からOK

2009年7月22日
樹脂型使用の革造形と手縫い駒合わせ
コインケース ニャンコインケース・ワンコインケース
7.5×8×2.4cm           教材セットは樹脂型凸凹1種類 別売凸型¥1,260 (凹型は共通)
詳細ページへ

別名「猫鍋小銭入れ」です。
ブームとなった猫鍋を見て、トラッドな馬蹄型小銭入れを鍋に見立てるアイディアが浮かびました。
犬鍋は韓国の食文化に現存し、シャレになりにくいのでこの名前にしました。ワンコ・インケース、ワン・コインケース、Wミーニングでシャレ?いやダジャレでしょうか。
技術的には、箱型構造体としての機能を必要とするので、革の強いしぼり出しが必要とされます。
伸びきった革の表面に、更に雄型のレリーフをいかに出すかが、今回考案したポイントとなります。
実用立体ものだけにノウハウ満載です。
講習での制作はどちらか1つを選んでいただきました。

2008
北京講習会「龍と宝玉の時計」

2008年7月30日
フィギュアカービングと革造形 中・上級者向き
龍と宝玉の時計 龍と宝玉の時計
詳細ページへ

私なりの龍のイメージを丸い空間に表現しました。
資料によると日本の龍は宝玉を持つ指の数が3本ということです。
和風を漂わせながら西洋絵画的表現。
和洋折衷をという大それたものではありませんが、多少は意識しました。
フィギュアカービング後にヘアブレードとサージカルナイフでのヘアテクスチャーと革製の付けひげ。
飛び道具的表現ですが、多くの方の龍に求める像は決して控えめではなく、より雄々しく猛々しいと解釈しました。
フィギュアカービングの基本的要素も比較的多く押さえた図案になったと思います。
◎カービング製作過程の図案コピー、仕立方、ひげの作り方説明書付。

※ヘアブレードホルダーを考案しました。(¥945)マルチブレードカッターをお持ちでない方はお申込み時にご予約ください。同等な使用感です。

2007
クラフターズケース

2007年7月31日
フィギュアカービング、手縫いとウェットフォーム仕立 初心者~上級者までOK!

クラフターズケース
クラフターズケース横
7×22×6㎝

犬の頭部をイメージデザインした多目的ケースです。
複合曲線で構成される1枚革の本体を縫い上げ、全体をウェットフォームで整えて仕上げます。
フィギュアカービングはトレース、カットなど事前に施されているため、不慣れな方でも安心です。
やさしそうな犬のまなざしが持つ人の心を癒してくれます。
◎型紙、カービング過程のコピー付

2006
ウォッチドッグペンダント

2006年7月25日
樹脂型使用の革造形 (雌雄樹脂型付)
ウォッチドッグペンダント ウォッチドッグペンダント

2005
ラブ・バインダー

2005年7月26日
フィギュアカービング、手縫い仕立
ラブ・バインダー

2004
ペットの肖像

2004年7月28日
あなたのペットをフィギュアカービング&ヘアテクスチュアー(型出し革額付)
ペットの肖像

2003年 黒ラブバッグ

ペイントとウェットフォームと袋物ミシン仕立
黒ラブバッグ

2003年 虎の壁掛け

立体ヘアーテクスチャー (革貼り樹脂型)
虎の壁掛け

2002年 壁掛け「忍耐」

木型出革とレリーフ(樹脂型付)
壁掛け「忍耐

2001年 パックンパピーポシェット

レリーフと袋物ミシン仕立(樹脂型付)
タンニン革の八方もみ加工
パックンパピーポシェット

1999年 振子猫時計

木型造形と立体モデリング
振子猫時計 振子猫時計

1999年 テンガロンハット

フィギュアカービングと手縫い仕立
クラムオリジナルキット使用
テンガロンハット

1998年 キャット&レターラック

積革型のパッキングと木型造形技法
キャット&レターラック

1997年 仔犬のワンハンドポーチ

エンボス技法と手縫い
タンニン革の八方もみ加工
仔犬のワンハンドポーチ

1996年 子猫のリュック&ショルダー

エンボス技法と手縫い
タンニン革の八方もみ加工
子猫のリュック&ショルダー

ページトップへ
「特定商取引に関する法律」に基づく表示