クラムへのお問い合わせ
TEL:055-922-2023
FAX:055-922-2079

4つ編み講座

4本丸編み

編み方コピー(4つ編みウォレットロープキット 1998発売のインスト)以外に教室や店頭での口頭説明方式です。
オイルレザーレース使用

4本丸編み1 (1)
2本のレースを差し渡し、それぞれで同じクロスを2組作る。
(分かりやすくするため、1本のレースを赤と緑、キャメルと焦茶に色分けしています。)
4本丸編み2 (2)
2組のクロスの内側の2本(緑と焦茶)を交差し合体させる。
緑は赤の下から来たから上に。
ここで役付けします。真中の上(緑)が主役。
下(焦茶)は準主役。赤、キャメルは脇役。
4本丸編み3 (3)
主役(緑)の出身地(左)の脇役(赤)が立身出世を夢見て、主役(緑)と反対回りで右の脇役(キャメル)の下を通って緑の上にのり、主役の座を奪い取る。
4本丸編み4 (4)
主役(赤)の出身地(右)の脇役(キャメル)が我も主役をと主役(赤)と反対回りで左の焦茶の下を通り赤の上にのしかかり、主役に成り代わる。
4本丸編み5 (5)
主役(キャメル)の出身地(左)の脇役(焦茶)の若手が我もと主役(キャメル)と反対回りで右の緑の下をくぐり、キャメルの上でこの世の春を謳歌する。
4本丸編み6 (6)
主役(焦茶)の出身地(右)の脇役(緑)が・・。
もうおわかりですね。
こうしたストーリーを設定すると、あれ?となった時、今の主役を特定すると、次の一手がわかります。

4本丸編み(ツートンカラー編み)

上は覚えるため、動機づけしやすくした組み方です。
それぞれの色が連続して繰り返すため、2色が交互に並ぶように別の組み方をします。
オイルレザーレース使用

ツートンカラー編み1 (1)
2本のレースを交差させてくぐらせます。
ツートンカラー編み2 (2)
内側の2本を交差させます。
カンの中で焦茶の下だったキャメルが上(主役)になります。
ツートンカラー編み3 (3)
主役(キャメル)の出身地(左)の焦茶が新主役になり。
ツートンカラー編み4 (4)
後は繰り返しの下克上。
ツートンカラー編み5 (5)
こうして・・・。
ツートンカラー編み6 (6)
こうなっていきます。

4つ編みロープキット3㎜のインスト(2001作成)

>4つ編みロープキット 分子構造の粗いタンニン革3㎜巾2本では強度に不安がのこるため、切り取った25㎝のレースを3本目としてカンに通しそのままからみ止めする、補強とひも止めの2役をこなす方法の紹介。
ページトップへ
「特定商取引に関する法律」に基づく表示